メールボックスがカオスに!スケジュール調整が大変!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

転職活動をはじめて数日。

大量に来るオファーと面接のスケジュール調整にあたふたする毎日です。

「35才限界説」なんて関係ない!30代40代のための転職完璧ガイド

f:id:prophet:20180603182612j:plain:w300

オファーには2種類ある

私が登録しているリクナビネクストの話になりますが、
自分の経歴などを入力すると自分から求人を探さなくても
オファーがくるようになります。

そのオファーには2種類あります。

1つは「企業」からの直接オファー

もう1つは「転職エージェント」からのオファー

です。

ともに僕が入力した「履歴書」と「職務経歴書」を元にオファーを
いただいているようです。

特に「企業」からのオファーは、
書類選考が通っている状態なので、
いきなり面接のスケジュール調整から始まります。

「転職エージェント」からのオファーは、
僕に合いそうな求人情報の紹介と合わせて、
気になるのがあれば連絡してくださいという感じです。

メールボックスがカオスに!

数日経つと、リクナビに登録しているメールボックスが溢れてきました。

なぜかというと、オファーが来たのに無視していると、
「この前送ったオファー見た?この情報の有効期限は2週間だぞ」
的なメールが来るようになります。

毎日なにかしらオファーが来ている状況だと、
この確認メールも日に日に増えることになり、
メールボックスはカオスに!

またメールアドレスはリクルートIDと紐付いているので、
リクルートIDをつかっているほかの
サービスのメールが埋もれてしまいそうです。

転職活動用のメールアドレスを用意したいと思うのですが、
そんなこんなでうまくいかず。

スケジュール調整に追われる

まだ面接は1社も受けていないのにも関わらず、
スケジュール調整に追われています。

初めてスケジュール帳が欲しいと思ったかもしれません。

とりあえずスマホのアプリでがんばろうと思いますが、
手書きの手帳を買ってしまう可能性も。

って、まて!

去年の年末に買った無印のスケジュール帳があったはず。

履歴書と業務経歴書をしっかりしたい

実際の面接までに「履歴書」と「業務経歴書」を
しっかり書きたいと思っていますが、
今日見つけた転職がとても役に立っています。

kindle unlimitedで読める本では
「中高年の転職必勝法: 転職成功率が劇的に伸びる 悩める中高年のための転職ガイド」がおススメです!

僕はこの本で、中高年ならではの戦い方があることが分かりました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*